ニコの部屋.com

ニコの部屋

〜わたしとあなたとみんなの備忘録〜

【おすすめ】無地Tシャツ ユナイテッドアスレ 6.2オンスを購入レビュー

挨拶

どうもニコです。

本日は私のTシャツ事情についてのお話です。
私の場合、Tシャツは二軍制です。
 
一軍←ちょっといいやつ。おめかし用。
二軍←そこそこのやつ。下着兼普段着用。
 
というような具合で使っています。
基本的には無地のものが多いです。
二軍は基本的にはユニクロのパックTです。
二軍は下着兼なので毎日着て洗濯。数枚をローテーションです。
10年近く着ているものもありそうです。
それだけ着続けられるユニクロ品質もなかなかなもの。別段不満があるわけではありません。
けれどもたまには冒険してみたいってぇもんですよ。
服関係で他にもこんな記事があります。 
 
ということで、他のメーカーTシャツ購入についてのお話です。これもまた、わたしとあなたとみんなの備忘録ということで…。
 f:id:nira2563:20190104084912p:plain

購入の条件

どうせ買うなら今着ているユニクロ並みの耐久性は欲しい。

すぐに首元がびろーんってなったり、肉感がうっすうすになったりするのは避けたいです。

購入して気に入れば総入れ替えするつもりなので1000円以下であること。

最初は7オンスクラスで探してみたのですが、1000円オーバーのものが多いので、6オンスクラスに落としました。

厳密にいえば7オンスでも1000円以下なのだが送料を入れると1000円オーバーになってしまう。

 

 これが気になっていたのですが送料のことを考えて、購入の直前で再検討。

 同じメーカーで6.2オンスのものに決めました。

 

ユニクロTシャツと比較

 届いたTシャツがこちら。

触った感じ、着てみた感触はユニクロのパックTシャツと変わらないと感じました。

極端に薄い、厚いと感じることはありませでした。

f:id:nira2563:20190103232107j:plain

ユニクロヘビーローテーションで何年も着ているものなので比較に、ならないかもしれないですが、一応重さの比較。 

ユナイテッドアスレ6.2オンスのほうが、40gほど重くなっています。

同じ大きさであればアスレのほうが生地が厚い。糸が太い。目が詰まってる。というようなことが言えると思います。そこで大きさの比較。

 

f:id:nira2563:20190103232737j:plain

 

2枚を重ねた写真ですが、上にあるのがユニクロ。下がアスレ。

アスレのほうが身幅が広いように見えます。

この分が重量にも影響してるかもしれません。

 

着た感じはこんな。

正面

f:id:nira2563:20190103233123j:plain

f:id:nira2563:20190103233222j:plain

ぱっとみ変わらないですよね?

極端に違いがないので、違和感なく着れそうです。

 

明らかに違う所といえばこちら。

f:id:nira2563:20190103234533j:plain

写真は両Tシャツの脇部分です。左がユニクロ。右がアスレ。

ユニクロは縫い目がありますが、アスレは縫い目がありません。

ユナイテッドアスレのTシャツは俗に言う、丸胴タイプ。

こだわりのある人には重要なところかもしれませんね。

あとは首のところにタグがあるかどうか。

ユニクロは無し。左脇の縫い目の所にタグがあります。

アスレは有り。

f:id:nira2563:20190103235818j:plain

こんな所にしておきます。

 

あとは実際に着ていってどのくらいもつのか確かめていきたいと思います。

 

まとめ

 ユニクロパックTシャツにかわるタフなTシャツを求め選定したユナイテッドアスレの6.2オンスTシャツですが、今のところ合格ラインです。あとはどれくらいもつのかというところ。

ユニクロのパックTシャツの値段と比べるとちょっと高いですが、今のユニクロパックTシャツてドライのやつですよね?綿100%じゃないんですよね?

綿100%のやつは1000円なので、値段の部分では実際アスレのほうがお得かもしれません。

ユニクロのパックTシャツ、ドライカラークルーネックに満足出来ない。(綿100%がよい)。とか、ユニクロのクルーネックT(綿100%、1000円)より安く買いたいという方の選択候補にいかがでしょうか。

私は追加で他の色も購入しようと思ってます。

 

 

それでは!