ニコの部屋.com

ニコの部屋

〜わたしとあなたとみんなの備忘録〜

【おすすめ】iPhoneガラス割れ 修理キット購入を考える。

f:id:nira2563:20170531080326j:plain

挨拶

どうもニコです!

唐突ですが、iPhone割れてますか?

私は割れてます!

最近割れました。ショックです。これで2回目です。

もう嫌です。

 

ということで、私と同じようにガラスが割れて途方にくれている方は必見(´⊙ω⊙`)

 

iPhoneのガラス割れの修理について書きますよ!

これもまた、わたしとあなたとみんなの備忘録ということで…。

 

 

 

現状の把握

f:id:nira2563:20170602210554j:plain

 

 

見てもらって分かるように、画面はバキバキです。

こんな頑丈そうなケースに入れてるのに割れちゃうの?と思った方もいられるでしょう。

そうなんです。割れるんですよ!!ケースから本体を取り出してしまえば!

ケースから出してしまえば、ただのiPhone。もろいのなんのって。

 

なんでケースから出す必要があるかって?

写真撮る時にケース越しだとボヤっちゃうんですよね( ´_ゝ`)

ブログを始める前は、写真なんて撮れればいいという感じでしたが、

よそ様が見る写真となるとそういうわけにもいきません。

 

私なりに気を使ってケースから出して写真を撮るようになったというわけ。

 

そんなことしてたらポロって手から滑り落ちちゃって(><)

 

ブログを始めたが故の惨事。

 

これじゃあ見にくい(醜い)のなんのって、早く治したいです。

 

修理手段

※私がiPhone6を利用しているので修理料金は6を基準に書かせてもらいます。

1. 携帯ショップで修理依頼

docomoausoftbankApple Store等で、修理が最初に思い浮かぶかな?

今回のガラス割れは最初にも言いましたが2回目です。

 

私はdocomoユーザーの為、最初割れた時はdocomoショップに行って修理を依頼しました。

携帯保証サービスにも加入していた為、7,500円(iPhone6)で新しい端末が家に届けられました。iPhone6s以降は11,000円みたいです。

 

ガラスだけ変えてもらえばいいんですけど、新しい端末を届ける的な流れになったんですよね。新しくなるので、良いといえば良いのですが、データを移行したりなんだりでちょっと手間だったイメージが強いです。

 

他のとこはわかりません。笑

調べるの面倒なので今回は省略!

 

2.街の修理屋さん

街の所々にiPhone修理の看板を掲げている店舗を見かけると思いますが、そこを利用する。

ネットを見てたらこんなお店を発見!iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店 では4,800円で当日修理してくれるようですよ。

私の地元の修理屋さんでは8,800円とかその前後。

新宿の側に住んでいる人は、携帯ショップよりも安い値段で即日受け取れる、街の修理屋さんでもいいかな?とおもうひとも多いのでは?

 

ただ私なんかの地元の修理代金をみたら、まだ携帯ショップに行くかな。何が何でもすぐに治したいという人は行っちゃうかもですしね。

 

そこを考えると、街の修理屋さんのメリットは値段というよりはスピードですかね。

デメリットは、純正品ではなくなるのでその後Appleでの保証が受けられなくなる。

 

3.自分で治す

あとは自分で治すという手段もあるようです!

専用の修理キットが売っていましたよ。

こちらはアマゾンで1番人気のもの。

 

他にも2,500円〜13,000円くらいの幅で売ってました。
恐らく値段の違いは純正同等品であるか否かという所だと思います。
純正同等品とまではいかないが、上に貼り付けた商品よりエッジ部が純正品に近いものがこちら。値段は最初のものより若干高くなる。
 
液晶は純正よりも青味がかるとのこと。最初に貼った奴は、黄味がかるととのこと。あと最初のはTouch ID機能が使えなくなることが多いみたい。
 
ここまで安くなれば、これでもいいかと思う人も多いのでは? 自分で治すことのメリットはコストを安く抑えられるという点。
デメリットは、自分で作業しなくてはならいので、その時間を割く必要がある。 あとは、街の修理屋と同じく純正品ではないのでAppleからの保証を受けられなくなる。
  
 
 

修理手段決定!

とまぁ、修理手段を3つ紹介しましたが私はどれで修理する?

初めてのガラス割れ修理時はdocomoショップに行って手続しましたが、

docomoショップで順番待ち。

新しいiPhoneが届くまで待ち。

データを移行したりする手間。

壊れたiPhoneを送り返す手間。

と、なんか大変なイメージしか残っていないのでもうやりたくない。

 

街の修理屋さんは地元じゃ高いので、もったいない。

 

ということで、自分で治すことにしました。

アマゾン1位のものはTouch IDとか効かなくなる可能性もあるので、その後に紹介した奴を買おうかなと考えています。

 

おわりに

今回はどの修理手段で修理をするかについて書きました。

各携帯会社の修理価格とかも書けたらよかったのですが、今回は面倒だったので省略してしまいました。申し訳(^人^)

機会があればその辺をまとめた記事も書いてみようかな。

あとは自分で修理した時の結果も書けたらいいな。

ちなみに私の使ってるiPhoneケースは外さなければとても頑丈でいいですよ笑

カメラの写りが気になる人は、カメラ部分を切り落としてしまえばいいかもしれませんね。私は画面を治したら、そうやって使おうかなと考えてます。

 

 

 

 

ということで、本日はこの辺で!アリィヴェデルチ!( ´ ▽ ` )