ニコの部屋.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコの部屋

〜わたしとあなたとみんなの備忘録〜

【芝生】芝刈り機 おすすめ で調べて悩んだ挙句購入したものは 2017/4/14





どうもニコです。

 

前回、除草剤使用後の雑草の変化 経過観察という記事を書きました。

 

nira2563.hatenablog.com

 

この記事を読んだくれた心優しいお方からアドバイスを頂きました。

 

このまま放置してたらまずそうです!

 

すぐに全体を刈った方がよいとのこと。

 

何で刈るの?

 

芝刈り機でしょ!

 

ということで芝刈り機購入しましたのでご紹介。

 

これもまた、わたしとあなたとみんなの備忘録ということで…。

 

 

芝刈り機とは

芝刈り機とは、Wikipediaによると、

芝刈り機(しばかりき)は、芝生が長くなったときにその草丈を短く刈り込むための機械である。

芝刈り機 - Wikipedia

  とある。さらに種類としては、

2種類あり、1つは自動、もう1つは手動である。

自動のものは電動またはエンジンで刃を回転させる機構を装備しており、エンジン式の場合、燃料はガソリンを使用する。小型のものは人が手で押して使用し、大型のものは運転台があり人が乗って操作する。

手動のものは動力を持たず、人が後ろから手で押すと車輪と連動して刃が回転する構造となっている。

芝刈り機 - Wikipedia

とある。

 

自動のものと手動のものとあるようだが、

どちらがよいのだろうか?

 

自動か手動か 

自動か手動かと選択を迫られた時、私は最初、自動を選んでいた。

それなりの広さだし、これを手動でやるの大変だろうなぁと。

 

しかし、ネットで色々情報を集めていくと考えが変わった。

 

・出し入れの簡単さ

・コード取り回しの有無

・刃の良さ

 

この辺りが私の選定基準となった。

 

いくら芝刈りをしたくても、 出し入れが面倒、コードの取り回しが面倒、刃の切れ味が悪くてイマイチと感じたら、芝刈りをする気がどんどん失せて、しまいにゃ芝刈り機は物置きから出てきませんでしたとさ。という結果になりそうではないですか?

 

理想は、パッと出して、ササッとやって、パッとしまって、キレイキレイ♪

 

これができそうなのって、私の中では手動でした。

 

ということで、手動か自動かは手動で決定しました。

 

 

バロネス?キンボシ?

芝刈り機のおすすめをネットで調べると、

多くの人がバロネスをおすすめしている。

 

芝刈り機のポルシェとかロールスロイスとか言われてます。

共栄社のLM4D

 

http://www.baroness-direct.com/shop/item/baroness/picture/goods/2667_1.jpg

ゴルフ場、サッカースタジアムトップシェアのバロネス芝刈り機。研磨機能付き芝刈り機。おすすめ広さ10坪。刈り上がりが違う!切れ味バツグンのリール式芝刈り機。
プロゴルファー石川遼選手の私設練習場でも活躍している芝刈り機♪ゴルフ場仕様の刃物を採用した芝刈り機。リール式芝刈機おすすめ広さ10坪。研磨機能付の本格派芝刈り機!

http://www.baroness-direct.com/fs/baroness/1052000/

【10年保証付】楽天ランキング1位常連の芝刈り機!ゴルフ場、サッカースタジアムトップシェア バロネス 手動式芝刈り機 LM4D【当店限定!今なら安心の10年保証付】【送料無料】【あす楽対応】【共栄社】

価格:58,320円
(2017/4/14 21:53時点)
感想(1253件)

手動芝刈り機でこの値段、簡単に手を出せる代物ではない。

しかし、使用している人のレビューを見ると使ってみたい気持ちは高まるばかり。

 

いつかはバロネス。

 

というところか。

 

 

もう一社評価の高いメーカーがあった。

それがキンボシ。

 

キンボシ、ゴールデンスター。

 

明治3年(1870 年)創業。剃刀、鎌、鍬、斧、鉈などの土農工具、芝刈り機、剪定鋏・移植鏝などの小型園芸用具から ...

 

ということで、昔から刃物を作っているメーカーの為、刃は間違いない。

そして種類が豊富。使う人のこだわりにあった機種を選べる。

 

値段も18,000〜68,000円 と幅広い。

 

バロネスは使ってみたいが、予算的に厳しい為ここはキンボシで決定した。

 

 

 キンボシのどれを選ぶ

f:id:nira2563:20170414232925p:plain

 種類がたくさんありどれがどの様な特徴があるのかパッと見わからなかったので

 自分で比較表を作ってみました。※価格はメーカー価格 2017/4/14時点 の情報の為変更があった場合はお許し下さい。

  

 ・刈り巾…刈り巾

・刈り高…刈り高の調整方法と段階。ワンタッチで変えられる物と、そうでないもの。最上位は手元で高さを調整できる。

・キャッチャー位置…刈った芝が入ってくるキャッチャーが本体の前につくのか、後ろにつくのか。

・刃調整不要…刃調整が自動で最適になる機能付か否か。

・複合鋼材刃…複合鋼材刃という鋭い切れ味が持続する刃を使用しているか否か。

・キャッチャー脱落防止…キャッチャー脱落防止がついているか否か。

・鋳物ホイール…鋳物ホイールか否か。鋳物ホイールにより適度な重さに。

・重量

 

せっかく買うのだから、そこそこに良いものを買いたい。

 

刃調整不要機能と複合鋼材は捨てがたい。

 

この時点で選択肢は6種類に減る。

 

・クラシックモア       2種

・プレシャスモア       1種

・ブリティッシュモア 1種

・ハイカットモア       2種

 

プレシャスモアは値段が予算オーバーの為候補から外れる。

ブリティッシュモアはキャッチャーが後ろ。私の好みは前が好き。なので候補外。

ハイカットモアは細かい高さ調整が出来るが、私は恐らくそこまでこだわらないと思うので候補から外れ。

 

残るはクラシックモア。

刈り巾2500㎜か3500㎜か。3500は値段が…。

 

ということで、クラシックモアレジェンドGCX-2500Rに決定です!

 

送料無料 【キンボシ】クラシックモアー・レジェンド GCX-2500R 芝刈機 手動 キンボシ 芝刈り機

価格:39,800円
(2017/4/15 00:32時点)
感想(2件)

こちらも結構お値段はりますね。

あと2万出したらバロネスじゃんと言われるかもしれませんが、

プラス2万、されど2万。

ここが限界でした。

 

 

最後に

芝刈り機も買ったし、明日晴れたら刈りたいなぁ。

ちゃんと刈れるだろうか。

やっぱ刈る前に余計な雑草たちはある程度除去しといたほうがいいのだろうか。

それとも気にせず一緒に刈ってしまっていいのだろうか。

わからないことがまだまだある。

アドバイスもらえたら嬉しいです。

 

なんにせよ今回の買い物、決して安い買い物とは言えないので、大事に使って長く愛用したいなと思っています。  

 

 

本日はここまで!読んでくれてありがとうございました!